高齢者住宅と楽しみ〜♪

両親が飲みだした UC-2

これから、歩くための挑戦を書き記していきます。

父は、10年以上長いこと膝が痛いと言って 
サメ軟骨コラーゲンや多くのカルシュウム健康食品にチャレンジしてきました。
ここ5年はひとりで遠出ができませんでした。健康食品の実験台??の様に見えます。

そんな父が、

ここ1年程飲みだしている海外から直輸入で届くサプリメントUC-2
 
 昨年??何 UC-2 って と聞きながら 全く 本気にしていませんでした。


母は、股関節変形と診断され、10月から外へ歩くのが困難になっており買い物に出れなくなってしまいました。
 
驚いたことに UC-2を1年程飲んでいた父、まさかの父が、買い物に出かけられる様になっております。
母もまだ、2週間程ですが、 UC-2 健康食品を飲みだしています。

さらに私事で申し訳ないですが、両親に続き本日申し込み致しました。
登山のボランティアをやっておりますが、
仲間に膝関節を痛めてる方が多いので、予防の健康食品と考えました。

かなり検索して勉強してから決定しましたが、
なんとも 父の購入している UC-2 健康食品とへ辿りつきました。

英文字のラベルなのでわかりずらいですが、
先週父からラベルをもらい 
古いノートメモ紙へテープで大切に貼り付けてくれました。

その写真をupします。

UC-U 頑張る 人生の先輩へ!!

安心の amazonショップ 
10年以上このショップでお店紹介を務めさせていただいております。

ここで紹介いたします。
下の画像から amazonショップの購入へ入れます。





他は、高めなので コレは、
   検索された方なら 納得のいく 値段ですねぇ!



購入されたくても売り切れの時や 後数個だったりしますが、
もしもお急ぎの時は、他のメーカーでも安いものを選ばれてください。

くれぐれも わざわざ高いものに  引っかからないようにしてください。
120錠 60錠があり 注意 安い ⇒ 錠数が少ない だったりです。

120錠 = 4ヶ月分です。 1日 1カプセル

UC-2とは
UC-IIはハーバード大学のトレンザム博士とムーア博士の共同研究により開発された米国特許5件を所有する新食品成分です。
UC-IIは米国でも非常に話題性が多い素材として注目されており、開発時には、有名な科学誌『サイエンス』に掲載され一躍スターダムに上り詰めたサプリメント成分です。
UC-Uは米国有数のヘルスケア企業である ⇒ インターヘルス社が研究している非変性U型コラーゲンの商標。

独自の高品質素材を開発し、数多くの大学との連携により、研究をサポートしてきた実績から、科学技術会議や科学誌への貢献も多く、特許も多数取得している企業です。

UCII非変性活性II型コラーゲン は、軟骨部分コラーゲンのサプリメントです。1カプセルにUC-IIが40mg
・ブランド:SourceNaturals(ソースナチュラルズ)・召上り方: 1日に空腹時に1カプセル召上りください。就寝前、推奨・成分量(1カプセルあたり)UC-II 40 mg(非変性II型コラーゲン10mgを含む)
カルシウム 104 mg  その他:第二リン酸カルシウム, ゼラチン (カプセル),コロイド状二酸化ケイ素、ステアリン酸マグネシウム・注意: 妊娠中、その可能性のある人、授乳中の人は使用前に医師に相談ください
UC-IIは、インターヘルス社の商標で、デビッド・トレンタム博士らが開発に携わっています。

さて

U型コラーゲンってなんでしょう
U型コラーゲンが作るのは
 ⇒ 弾力性に富む関節軟骨、眼球の器官の一つにあたる硝子体(ガラス体とも呼ばれるもの)

軟骨は何で減るの?
軟骨は、年齢を重ね、軟骨が消耗していき肩痛や腰痛などに繋がります。
激しいスポーツをされる方。
慢性関節リウマチ、激しい痛みだけでなく軟骨も消耗します。
骨がポキポキ鳴るキャビテーション(泡がはじける)現象により骨が虫食い状態になる。とてもショッキングです。実際よく立座りで足がポキポキ鳴ります。。
軟骨の消耗によって起こされる症状は、しだいに痛みを感じさせ、生活にとても大きなダメージを与えます。

軟骨を減らさない為にどうすればいいか?
筋肉の引き締め ⇒ 歩くことが一番いい。 
ポキポキ鳴らさない ⇒ 鳴らさない癖をつけることです(難しいですねぇ)

軟骨のダメージへはどうする
軟骨部分のコラーゲンを補うことで予防改善がされる考え方が強まっております。
U型コラーゲンを補給することによって、予防や改善ができるとの見方が昨今になって強まっています。
摂取することで、肩痛や腰痛など、関節部分の痛みもかなり緩和されている様子です。
運動を行うスポーツ選手、U型コラーゲンを摂取し関節痛の予防などに役立てる方も多いとの情報です。

今は関節痛などに悩まされていない方も 予防は大切です。減ってしまうものなので、出来る限り充分に摂取することを心がけ健康的にお過ごしください。

ご自身に 合う健康食品に 巡りあえたらいいですねぇ〜

きょうようときょういく

楽しいことは、 ワクワクしながら関わりたい
そんな日々の あなたへ


最近、ボランティア活動が とても盛んですねぇ
健康だから とか どこか不自由でも
こんなことなら伝えられる・・・・

メチャメチャかっこいい^^人生の先輩方
拝見していますと

素晴らしいぴかぴか(新しい) 活動を 日々されています。

そして その方々から
学んだ 言葉です。

 きょうよう と きょういく

エーーーーーーーーっ
なんだぁ〜?

普段から 昔からーー関わっている
アレ とは違い

 なんとも 単純な 話?

実は・・・
  超 究極な 秘密の  言葉ですよるんるん

日本語は、 難しくも 楽しい
ボランティア活躍されている 方々からお聞きしました。

  きょうよう  と きょういく
  今日 用 と 今日 行く

年をとったらねぇ〜 
 毎日用があり 直ぐに行く

それが大切ですって
   なっ得させられ 

楽しい 賢い先輩方に 感謝いたします。
今日用 今日行く^^〜〜

お体 大切に ご活躍されてくだされ。

こころは、いつも20代

私は、今日何回目の成人式ぴかぴか(新しい)  
なんて楽しい方にお会いしたことがあります。

こころは、いつも20代 今日の成人式に因んで

ちょっといい情報です。
最近、新聞を1枚ほど持って出かけることが多くなりました。

先日は、1月5日の日経新聞を電車に1ページ分を小さくたたんで
読んでいましたら、とても素晴らしい記事が載っていました。

新年、大人、我々への 大切なお年玉記事と感じましたので
ご紹介いたします。

毎年 年齢を重ねることができるありがたい人生ですが

あなたもいろんな悩みや楽しみと共に
過ごされていらっしゃることと思います。


その新聞の記事はやや小さめで下の部分でしたが、
今日、そのホームページへ飛んでみました。ありました。

なかなかいい内容でした。
そう先ずは、日経新聞記事から抜粋して紹介させて頂きます。


老後の備え紹介15の話を書籍に
足立区が無理配布

東京都足立区では、
『50代からを楽しく生きるために知りたい15の話』と
題した老後に備えるための書籍を発行した。

以上



次に足立区のホームページ
『50代からを楽しく生きるために知りたい15の話』

   (↑↑↑リンクさせています。足立区のホームページ)

より抜粋しながらご紹介させていただきます。

早いうちから準備をし、としを取ってから困らないよう、
「50代からを楽しく生きるために知りたい15の話。」
と題した老い支度読本を配布しています。・・・・・

からだのこと・・・・こころのこと・・・すまいのこと・・・お金のこと・・・・人生のこと・・・・


こころを覗くと
認知症を予防がいくつかありました。 


❶ 散歩する
  1日20分〜60分程度の有酸素運動で、脳に新鮮な酸素を取り入れる
事ができ・・・・脳を活発にしてくれます。・・・・・❸ 料理をする・・・・・❺ バス・電車で出かける❼ 恋をする・・・・(こころは、いつも20代)


以上


こころがけから予防できることと感じながら
読んでいました。

足立区民だけじゃなく 誰でも閲覧できるので 
嬉しいのでリンクしています。

大人の為のお年玉^^ 元気で楽しく年齢を重ねるための知恵が沢山
きっと宝くじに当たるより 素晴らしいです♪


お金には変えられない 大切ない人生 
今のうちから楽しく 脳を働かせ鍛えたいですねぇ

高齢者の水分補給や脱水症 バランスとは

高齢者の 脱水症 熱中症 熱射病 予防

高齢者の水分補給や脱水症状態 バランスとは

大量の発汗等によって失われる水分やミネラル分を
効率良く補給する事を目的とした
機能性飲料にスポーツドリンクがあります。


水の飲み過ぎ

過去に、ダム建設現場の炎天下で作業していた作業員が相次いで倒れる問題が起こっていた。

この現場では、作業員達は脱水症状を防ぐため、

自由に水を飲む事が出来たが、暑さから水を飲み過ぎ、

大量の発汗で塩分だけが体外に排出されてしまった事で、

体内のナトリウムイオンとカリウムイオン等の電解質バランスが

崩れてしまった事が後の調査によって明らかにされた。


この問題に対して、医者は塩の錠剤を支給し、

作業員達は水を一定量飲む毎に塩の錠剤を服用する事で

事態が収拾した。



生化学の分野で、次第に全身の細胞が持つ、

浸透圧やイオンチャネル、イオンポンプの働きが解明されると、

一般にも広く「バランスが大事」という思想が広がり、

そこからスポーツ時や炎天下での水分補給と並んで、



イオンバランスの問題や、ミネラル補給の重要性が

認識されるようになった。


真夏や春先の 散歩や庭仕事( 趣味の園芸 )、
買い物時も ゆだんせずに
 
高齢者の 脱水症 熱中症 熱射病に注意して上手に
水分補給で予防をしましょう。

高齢者の水分補給スポーツ脱水症 ドリンク利用の注意

高齢者の水分補給スポーツドリンク利用の注意

大量の発汗等によって失われる水分やミネラル分を
効率良く補給する事を目的とした
機能性飲料にスポーツドリンクがあります。



スポーツドリンク利用の注意と飲み方

これらスポーツドリンクの中でも、
粉末・ラミネートパック入りで売られている物には、
1リットルの容量を持つビニールボトルが付属している物もあるが、


一部のスポーツドリンクにおいて

規定量で希釈すると糖度が高すぎ、運動中の水分補給には適さない物がある。

1〜2割程度薄めに希釈した方が良いとされる製品も在るので、

杓子定規にメーカー指定の希釈濃度を守らず、
好みで薄める分には問題は無いとも言われます。


これらのボトル容器で、
ポリ塩化ビニル製のストローが蓋に付属しているものは、
運動中に飲み過ぎないための配慮である。


大量に飲むと、その吸収のため消化器官に血液が大量に回るため、
スポーツなどに適さないものもある。



最も効果的な使用法としては、

運動中や作業中は身近に置いて、喉が渇く前から少量ずつこまめに飲む方法である。


スポーツ中に大量の糖分を摂取すると、

インシュリンが大量消費され、逆に肝心な際にエネルギー生産が行われない


リバウンド現象が発生するため、疲労回復にと、急激かつ大量に甘いスポーツドリンクを、

運動の最中に飲む事は逆効果である事が知られている。




真夏や春先の 散歩や庭仕事( 趣味の園芸 )買い物時も
ゆだんせずに 

高齢者の 脱水症 熱中症 熱射病に注意して
上手に水分補給で予防をしましょう。

高齢者の水分補給や脱水症状態予防 2

高齢者の 脱水症 熱中症 熱射病 予防

高齢者の水分補給や脱水症状態予防 2

大量の発汗等によって失われる水分やミネラル分を
効率良く補給する事を目的とした機能性飲料に
スポーツドリンクがあります。

スポーツドリンク取り扱い この飲料は、効率良く水分補給と共に、
大量発汗によって崩れやすい
イオンバランスを保ち、ミネラル分を補給する効果がある。


しかしその反面、
スポーツや重労働時などにおける発汗を想定しているため、

一般の消費者が往々にして過剰な期待を抱いて、大量に飲用した場合に、問題を起こす事もある。


これらの飲料は、(全ての機能性食品や機能性飲料・医薬品類にも言える事だが)大量に飲めば、

それだけ健康になるという物ではない。




一部には、ミネラル補給と称してこれら飲料を多量に
飲む向きもあるが、

ミネラル以外も大量に摂取するため、

バランス良く体外に排出されてしまう事がある。

不足栄養素は、それらの栄養素を多く含む食品で取る方が賢明です。




真夏や春先の 散歩や庭仕事( 趣味の園芸 )、
買い物時も ゆだんせずに

高齢者の 脱水症 熱中症 熱射病に注意して上手に
水分補給で予防をしましょう。

散歩や庭仕事時の脱水症予防 1

高齢者の水分補給や脱水症予防へ


高齢者の 脱水症 熱中症 熱射病 予防

高齢者の水分補給や脱水症状態予防1

大量の発汗等によって失われる水分やミネラル分を効率良く補給する事を目的とした機能性飲料にスポーツドリンクがあります。

特に脱水症状の回復や、
真夏の 散歩や庭仕事に おける高齢者の熱中症防止に効果が
期待できます。

これらの飲料は
効率的な水分補給と共に体への負担を掛けないよう考慮されております


スポーツの際に失われがちな

カリウムイオンやナトリウムイオンといった電解質やマグネシウム・
カルシウムといったミネラル分を含んでいます。

また生理食塩水に近い
浸透圧で胃腸に負担を掛けないよう配慮され、

無酸素的代謝の際に筋肉中に蓄積される
乳酸の分解を助け回復を促すクエン酸や、いわゆる疲労回復の際に最も効率の良いエネルギー源であるブドウ糖やショ糖を含んでいる。


多くの種類があるが、各種アミノ酸類やビタミン類を添加した物や、口当たりが良いように、様々な工夫されたものが出回っている。


スポーツ競技や、野外での労働の際、大量に消費する事もあるため、
消費者が家庭や職場・学校などで大量に作る事が出来るよう、

規定量の水で希釈する事を目的とした粉末の形で
売られているものも多い。


真夏や春先の 散歩や庭仕事( 趣味の園芸 )、買い物時も 
ゆだんせずに 

高齢者の 脱水症 熱中症 熱射病に注意して
上手に水分補給で予防をしましょう。

髪、気に成るお話

人にとって大切なイメージ姿は
顔や髪 服装だったりします。

 

男性も女性ホルモン、

女性も男性ホルモンは

持っています。
特にストレスや睡眠不足はホルモンバランスを
崩し体調を崩し ついつい忘れがちな髪ですが

体調と同じように
誰でも 髪への影響は出てきます。

女性の場合は、加齢やストレス、出産、過度なダイエット・・・・
ホルモンバランスが崩れると、
女性ホルモンのエストロゲンが減少

男性に多いのは生活習慣や食事、タバコ、アルコール
睡眠なども関係しています。
髪にダメージを与える原因です。

タバコ
 毛細血管を収縮させます。

アルコール
 それを分解するために、体の中では、
 たくさんの大切なビタミンやミネラルなどを使います。

さて・・?その不足は何処で補うと思いますか?
ご自身の 体であり 髪へと影響します。


どうぞご健康で 健康な髪へのこころも
 時々 見直してみたいです。

 体も 髪も 大切にされていると
  必ず 長いお付き合いでいられるという

 髪は 

    ^^  長い  

           友 です 。


健康な あなたと共に


なぜか 世の中で いいと言われるものを
ここでは ご紹介しています。


髪が気に成る方へ 
おすすめを最後にリンクいたします。

コチラ全米でNo.1!ヘアケア製品 ヘルシンキ・フォーミュラ

気温の変化多き
春ですが ご自愛されてください。

26日NHKためしてガッテン防災

防災関連情報

災害で死なない新技術
NHK・8/26(水)
  ためしてガッテン本日 夜8:00から
を ご覧ください。


先日の土曜 8月22日午後(東京都消防学校内施設)

 ”防災シンポジュウム2009’”が開催されました。
 
講演やパネルディスカションなどを 聞いてきましいた。

群馬大学の先生や他の方々から 
聴衆参加者 防災関連や各自治会他が対象
素晴らしい情報を提供していただきました。



現在資料を他へ お貸ししているので
メモ書きのみからの 情報をお知らせ

防災関連情報 
 
★最近の異常天候
 
温暖化に関する ひらめきエコ活動などsoon何故必要か

世界的データーから 何が どうして

1900年      石炭 
1960年から2000年 石油

の大量使用(世界的な工場の発展や車の使用量の増加) 
温度が上昇、何か対策しても今後最低2度上昇予測はある

★最近 ゲリラ豪雨が増えていますが

179メーターの川での様子を2分間隔に 写されたものを 
見て一瞬にして 人が 激流に流された。

その分数とは・・・なんと5〜6分の間だった

内容
上流の方向は黒かった 一瞬 生温かい風がふ〜と吹いてきたか
と思った  その瞬間 大雨で 川遊びの 人は流された。

ゲリラ豪雨は、たった5〜6分で 川を 激流に変える力がある。

★ゲリラ豪雨 水に浸かった道路は 歩かない

激流になっており 非常に危険です。
posted by Dr.k  at 05:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者防災ココロと体

薬剤師が語る失敗しないツインビートPRO

ツインビート
ツインビートは、筋肉を鍛える製品です。
筋トレ モード(EMS)

EMSについて 
1960年代にEMS誕生。
1972年のミュンヘン・オリンピックで世界の注目を浴びる。
EMS電流 家に居ながらEMS運動で筋肉を鍛えられる

筋トレ モード(EMS)
「スキンケア」モード 「ほぐす」モード 「筋クール」モード
リラックス モード(低周波)各モードでマニュアル操作可能
薬剤師が語る失敗しないツインビートPROの選び方


1:ツインビートは、筋肉を鍛える製品です。

2:洋服のサイズダウンをしたい人

3:体重はそのままでもいいから体のラインをキレイに

4:当社では、使い方や相談など、アフターフォローの点
  薬剤師とツインビートの専門スタッフによる
  高いバックアップがある
5:薬剤師とツインビート専門スタッフが
  お客様を満足行くまで徹底サポートするという  
6:皆様の"ありがとう"により2003年、2004年、2005年、2006年と
  ドラッグほうれん草が4年連続で受賞いたしました!
7:ツインビートの正規代理店

安心と信頼をお客様が価値として認め 
  売上日本一の実績を生み出している 


高齢者の方々とご家族の方へ

誰でも 人は 同じように 年齢を重ね
努力しないと 筋力の低下から 寝たきりへ

まして 起きる気力の無くされた高齢の方は
益々筋力低下してしまいます。

家族に甘えては、歩くことから離れてしまいます。
歩けない ご本人はお辛いし  周りの家族も大変です。

頭脳は鍛えれば 脳の働きは留まることは無いと
言われるようになっていますが

筋力も鍛えていれば 無理しないで
筋トレで 筋肉を鍛えることが 可能な時代です。

筋肉を鍛えることで ころんだ時の大ケガしないとか
自分の筋肉で 身を守るために筋力は大切です。


かゆいところまで 手のとどくスッタフの顔が見れる
住所も電話もしっかりしたお店です。

 皆様の 筋力の手助け出来ればと 
  高齢化社会の対応へ
 感じご紹介いたしております。


筋トレ モード(EMS)
「スキンケア」モード 「ほぐす」モード 「筋クール」モード
リラックス モード(低周波)各モードでマニュアル操作可能

薬剤師が語る失敗しないツインビートPROの選び方


正規代理店でツインビート2を取り扱っているメーカーである伊藤超短波の正規代理店は、電子治療器を含め、常に電子(治療・美容)機器について勉強しています。

「正規代理店」の看板は、見せ掛けでない
      「プロ」&「正規品取扱」の証です。

ツインビートを含め電子治療器の専門知識がある担当者がいて
尚且つ商品の製造メーカーである伊藤超短波から
直接商品を仕入れている正規商品。
薬剤師が語る失敗しないツインビートPROの選び方

どうぞ お気に入りに追加されていてください。


現在自分は クリニックで仕事をしておりますが・・・
自分で歩いて こられる95才の女性嬉しそうな笑顔
大好きです♪


1つ1つ 自分で確認しながら 進む姿素晴らしいです。


誰でも 人は 自分で 自分の事ができる人生で ありたいと
そう 願っていますよねぇ


高齢者時代は 願うどころか やらざるしかない
介護人不足 自分の身は自分で守る 

  そんな 時代へ突入して行くのでしょうか・・
 
筋力を鍛える 保つには 時間が必要ですから
安いものでは有りませんが、早めに始められてください。

整骨院へ通う時間が 通えない方も
もともと プロスポーツから 出てきたものなので
どうぞ〜 ご自宅での 筋力の鍛えや維持にご活用ください。

1972年のミュンヘン・オリンピックで世界の注目を浴びる。
EMS電流 家に居ながらEMS運動で筋肉を鍛えられる。